sourcing story ソーシングストーリー > 飛騨杉

飛騨杉 HIDA SUGI
飛騨杉
ウッド
フルーティーな深みを持ち合わせた
清々しさのある木の香り [リラックス リフレッシュ]

スギは、日本特産の国産材。軽く柔らかく加工しやすい樹木として、古来から重要な木材として重宝されてきました。やさしく爽やかながらも、懐かしさや落ち着きを感じさせるバランスのよい深みをもっています。

  • 科名:スギ科
  • 抽出部位:枝葉
  • 抽出方法:高圧水蒸気圧搾蒸留(HPS)法 *特許取得済み
  • 産地:岐阜・飛騨高山
01飛騨の森の自然の恵み
岐阜県の飛騨高山は、日本列島のほぼ中央に位置し、東西を山、南北を河川や峡谷に囲まれた特有の地形で、約9割が森林で占められており、自然資源が豊富な地域。林業活性化のため間伐の推進を行ったり、森林づくりを進めたりといった活動も盛んにおこなわれています。
住宅や舟、桶など、様々な場面で暮らしと関わり続けてきた杉。その学名には植物で唯一、「日本」がついています。(学名:Cryptomeria japonica)そのためか、日本人には懐かしさとともに親しみを感じさせる植物であり、大切にしていきたいという想いがあります。
02地域通貨を活用した林業活性化
枝打ちや間伐が行われずに荒れた森林を守るための活動が地域のNPO法人や地元企業により行われています。
林業としてネックとなるのは材料の物流。山で放りっぱなしになっている木(林地残材)を「木の駅」に運び、山をきれいにしていこうということで、高山市の助成金サポートのもと、9つの「木の駅」を物流トラックが巡回し林業の活動を支えています。
地域通貨を活用することで地元の有志が参加しやすく、自然環境を守るために森林を育て、伐採し、木を余すところなく使う―このサイクルにより森が生き続けていく。手入れがされ、明るい光の入り込む森は、土石流や花粉症などを防ぐことにも繋がっていくと言います。
03独自技術による精油抽出
大きく育った杉は、伐採するだけでも大変な作業です。切り倒した杉は、その場で木材と枝葉に分けていきます。木材部分は家具などの活用へ、そして残りの枝葉は細かく刻んでオイル抽出へと運んでいきます。自然の恵みを余すことなく、活用していきます。
飛騨杉は、素材を高圧水蒸気下でプレスして抽出する独自の特許製法により、抽出されます。通常の方式よりも抽出効率が高く、高沸点化合物の蒸留が可能です。
飛騨産業 きつつき森の研究所について
04バランスの取れた清々しく芳醇な香り
飛騨杉の香りは、とても爽やかですっきりしているけれども、樽で作られたウイスキーの香りが口のなかに広がるように、どことなく甘い芳醇な香りも感じられます。
リフレッシュとリラックス、爽やかさと落ち着き。杉の枝葉を手に取って嗅いだ時と同じく、様々な自然環境に耐えながら生育してきた、バランスのとれた香りです。
飛騨杉の心地よい爽やかさとフルーティーさは、ブレンドすることでその味わい深さを増していきます。森の中を散歩しているかのように、思いっきり深呼吸をしたくなるような。心身を整え、気持ちを爽やかにリフレッシュしてくれる香りを目指しました。
JB06 飛騨杉 10ml
さっぱりとした印象と、
フルーティで深みのある飛騨杉の香りが溶け合う
ラインナップ一覧

お問い合わせ

サービスや製品に関するご質問・資料請求は、
以下よりご連絡ください。

TEL:03-6453-4231
(月〜金 9:00〜18:00)