天王寺MIO

各フロアごとに季節に合わせて香りを演出。9Fのハッピーラウンジにはアロマの体感コーナーを設置

導入場所:男女パウダールーム
導入地域:大阪
VOICE

VOICEお客さまの声

香りはトイレにとって重要なファクター。
天然アロマは、自然に空間、インテリアに溶け込んでいきます。


商業施設にとって、トイレは大切な顧客サービスの空間。館内のレストルームの全面リニューアルをおこなった、天王寺SC開発株式会社 営業本部営業企画部次長の䑓川さんにお話を伺いました。

天王寺SC開発株式会社が運営する天王寺MIOは、32万人のミオクラブ会員に支持される、大阪・天王寺駅直結の商業施設です。ファッション・雑貨などを中心に、大人の女性をはじめ、中高生まで幅広い層に支持を受けています。
2011年から年に2箇所ずつのペースでレストルームのリニューアルを開始し、天然アロマによる空間演出がはじまりました。

-アロマ導入の背景を教えてください。
「全館にわたるレストルームリニューアルは、天王寺MIOにとって一大プロジェクトでした。近隣にも多くの商業施設が競合しており、他との差別化として着目したのは、誰もが毎日使う“トイレ”でした。女性だけで結成したプロジェクトチームにより、お客様のニーズを反映した新しいレストルームづくりをスタートさせました。
アンケートや調査により、レストルームの重要なポイントとしてあがったのが「清潔であること、臭くないこと」。ただし、強すぎる香りはNGということで、取り入れたのが天然アロマによる空間演出でした。自然に空間、インテリアに溶け込んでいく嫌味のない香り。レストルームへのアロマ導入を決めたのは、お客様からの「トイレで費やす時間を快適に過ごしたい」という声がきっかけだったんです。」

天然アロマの費用対効果をみるため事前検証もおこなったが、テスト段階でもお客様から香りが満足に繋がるという反応がしっかりとあったということで、導入が決定となりました。現在、本館2階~11階の男女レストルーム合計21箇所、プラザ館M2階~4階の男女レストルーム合計13箇所の34箇所全てにおいて、天然アロマによる演出をおこなっています。

-選定する香りはどのように決めていますか?
「MIOの香り演出は館のブランディングだけが目的ではありません。個性のある店舗さんがたくさん集まって放たれるパワーこそがMIOらしさなので、季節やフロアにあわせて選定するようにしています。
香りはアットアロマスタッフと一緒に、ひとつずつ時間をかけてじっくり選びます。全ての香りが同じではなく、前回の演出を振り返りながら、全体のバランス、インテリアや季節、香りのトレンドなどにあわせて定期的に選定しています。セール時期は気持ちが明るく元気になるような香り、店頭リニューアル時期は、華やかな印象の香りといったように、香りによる変化を楽しんでもらえるようにしています。」

館内に設置されたお客様の声BOXには、アロマに関する感想やお声が多く届いています。自発的なアンケートで良い評価が集まるということは、さらにそれ以上に多くの方が、そう感じられていると考えられるので、とてもうれしいことだと?川さんはおっしゃいます。また、当初は導入しない予定だった男性レストルームの演出についても「男性トイレも気遣ってもらったのははじめて」と、男性からの嬉しい声が届いています。

-9Fのハッピーラウンジについて教えてください。
「2013年9月、フロアに書店があり一番お客様が多い9Fのレストルーム待合いに“ハッピーラウンジ”をオープンしました。五感で笑顔を感じるコミュニケーションスペースとして、天王寺MIOの取り組みをご紹介する場所となっています。
香り、音楽、モニターの展示スペースがあり、アロマの体感コーナーもあります。8種類ある手元の香りボタンを押すと、噴出し口から香りがフワッと広がる仕掛けになっています。レストルームでの香り演出と連動させ、「笑顔になれる香り」をキーワードに、季節ごとのテーマにあわせて、天然アロマの機能性を重視した香りを設置、お客様自身が好きな時に好きな香りを体感いただけるようにしています。」

「綺麗なトイレを使いたい」というお客様のご要望にお応えするため、レストルームリニューアルのときに、まず重視したのが香り。その後にフロア毎にそれぞれ異なるデザイン、インテリアを検討し、お客様一人ひとりが自分の好きなレストルームを選んでいただけるようにされたということです。
利用するお客様のことを第一に考えておこなったレストルームのリニューアルプロジェクト、その結果はお客様からのお声としてしっかり戻ってきています。香りが起点となり、施設、店舗、お客様との良い関係を生みだしています。
(2014/6 取材)

  • 天王寺SC開発株式会社
    大阪市天王寺区悲田院町10番48号
    お問い合わせ先:06-6779-1551

お問い合わせ

サービスや製品に関するご質問・資料請求は、
以下よりご連絡ください。

TEL:03-6453-4231
(月~金 9:00~18:00)